第三回 一緒に、つくる。フェス。+ TWINBIRD × 燕三条 夏フェス。2016

2016年8月6日(土)、新潟県燕市にあるツインバード本社にて、本社初となるFacebookファン限定イベント「一緒に、つくる。フェス。」を開催しました。ツインバード製品をつくる「ものづくり体験」とツインバード製品でつくる「料理教室」の2本立てでおおくりした今回のイベント。たくさんのみなさまとワクワクする時間を過ごすことができました!
地元の団体や企業の共催・協賛により同時開催されたオープンイベント「TWINBIRD×燕三条 夏フェス。 2016」。当日は、暑い一日であったにもかかわらず、あわせて1,600人を超えるみなさまが足を運んでくださいました。会場にいたすべてのみなさまの笑顔が輝く、まさにみんなでつくり上げた「一緒に、つくる。」な空間に。ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!

大人も子どもも熱中した、本格的な“ものづくり体験”

3階大ホールで行われた「ものづくり体験」。午前は「オリジナルデスクライトづくり」、午後は「オリジナルクリーナーづくり」の2本立て。イベント限定デザインの製品がつくれるとあって、開始前から期待が膨らみます。モーターの取り付けやハンダづけなど、本格的な作業に真剣な表情で取り組むお子さまの姿や、久々にドライバーを手にして、気合いの入った親御さまの表情が印象的でした。「オリジナルデスクライトづくり」では、最後に部屋を真っ暗にして、一斉にスイッチオン!ライトが無事に点いてガッツポーズを決めたり、バンザイして喜ぶお子さまの姿がたくさん見られました。「オリジナルクリーナーづくり」では、紙くずが敷き詰められた看板をみんなでお掃除!紙くずの下に隠されていたメッセージが現れると、あちこちで歓声が起きていました。帰り際には、自分でつくった製品を大事そうに抱えて歩くお子さまの姿が。ものづくりの楽しさに触れていただけたのではないかと思います。

ツインバード家電でつくる絶品夏レシピをプロが伝授!

2階ショールームでは「料理教室」がスタート!講師に、新潟で人気のイタリアンレストラン「燕三条イタリアンBit」のオーナーシェフ秋山武士さんをお迎えし、ツインバード家電でつくる夏にぴったりの料理づくりを体験。午前中は、「LULUNAフローズンスイーツメーカー」でふわふわのかき氷のように仕上げた冷凍トマトソースがおいしいフルーツトマトの冷製カプレーゼパスタと新潟の夏野菜を使ったサラダを。午後からは「con・teチョッパー付ハンディーブレンダー」などを使って、なめらかな食感のレアチーズケーキとコーヒープリンづくりにチャレンジしました。ジェノベーゼソースの緑を鮮やかにするコツや果物をきれいにカットする方法など、普段の料理に活かせるプロの技をシェフが次々と披露。奥様たちの目がキラリと光ります。盛り付けを終えると、お待ちかねの試食タイム。自分たちでつくった料理は最高でした!一緒に調理を体験したこともあり、初対面の方との会話も弾みます。気付けば、アットホームで楽しい雰囲気がショールーム中に広がっていました。

新潟・燕三条の素晴らしさを存分に味わうオープンイベント

誰でも自由に参加できる「TWINBIRD×燕三条 夏フェス。2016」。「燕三条にふれて、食べて、体験する夏」をコンセプトに、新潟で人気の飲食店やカフェなどのメニューが味わえる飲食ブース、スプーン磨きや伝統工芸の鎚起銅器など、ものづくりの街、燕三条の職人技が体験できる「燕三条ものづくり・くらし体験コーナー」、小さなお子さまも楽しめる「あそびのひろば」、ツインバード製品体験コーナーなど盛りだくさんで地域のみなさまをお迎えしました!お昼には、限定10食 オマール海老のボイルを求めて、抽選会場に長蛇の列ができる場面も。多くの人の笑顔と笑い声で本社中が満たされ、一企業のオフィスとは思えないほどの賑わいぶりでした。
スタッフ総出で取り組んだ今回のファンイベント。地域のみなさまとこうして交流を深めることができ、ブランドプロミスである「一緒に、つくる。お客様と。」を体現することができた最高の一日となりました。

これからもツインバードは「一緒に、つくる。お客様と。」を体現すべく、
このようなイベントを通じて、お客様とのつながりを広げていきたいと思います。
また、次回のイベントでみなさまとお会いできる日を楽しみにしています!

  • イベント当日の様子を動画にまとめました。
    ぜひご覧ください。

家電のお困りごと募集中