Scene of Life vol.013 片山春香さん
ホームベーカリー

ツインバード社員がお客様のお宅を訪問してお話を伺うこの企画。第13回は今年8月にツインバード本社で行われた「一緒に、つくる。フェス。」の料理教室に参加してくださった片山さん。お家にお邪魔すると、パンが焼きあがるおいしそうな匂いが漂っていました。

インタビュー
江口里衣子
Eguchi Riiko
商品企画部

ファンイベントやモニター会などでもお客様と接する機会はありますが、実際に生活されているお宅に訪問するというのはやはり特別な体験。取材中は家電に求める機能やデザイン、付属品の感想まで、ついついたくさんのことを質問してしまいました。

ホームベーカリー
PY-E631W 

二人でホカホカのパンを食べてると、幸せだなぁって実感するんです。

焼きたてパンが、
朝食のレパートリーを
広げてくれました。
結婚して2年を過ぎたくらいから、朝食メニューがだんだんとマンネリ化してきて…。何かいいアイデアはないかなと悩んでいたとき、お義母さんから「うちのホームベーカリー使ってみる?」と言われたんです。実際に使ってみたら、焼きたてのパンがすごくおいしくて。自分の家にも欲しくなっちゃったんですよね。ネットでいろいろ探した結果、決めたのがこの一台。欲しい機能が一通りそろっていながらも、手の届く価格だったのが購入の決め手になりました。それまで和食が多かった朝食のレパートリーに幅ができてすごくうれしかったですね。つくったパンはトーストやサンドイッチにもアレンジができるから、今はメニューを考えるのも楽しいです。

「ごはんパン」のおいしさに、
二人で夢中になっています。
夫はこのホームベーカリーでつくる「ごはんパン」が大好き。新潟県出身だから、「お米への愛」が人一倍強いみたいで。パンも小麦よりお米を使ったものが好きなんです。私もホームベーカリーを使い始めてからは、すっかり「ごはんパン」のファンに。食感がもちもちで甘みがあって、バターやジャムを付けなくても十分おいしいんです。朝起きて、キッチンにパンのいい香りが広がっていると、とっても幸せな気持ちになりますね。切り分けるまで待ちきれず、二人で焼きあがったパンをつまみ食いすることもしょっちゅう(笑)。焼きたてのパンが食卓に並ぶ日は、朝から二人でニヤニヤしています。

家電のお困りごと募集中