Spring Has Come!

お肉も野菜もグラタンもおいしく焼けるんです。

「おしゃれでいいね!」と言われるミラーガラスのオーブントースター。私は機能的なところも気に入っています。温度が80℃〜230℃まで設定できるので、トースター以外の料理にも大活躍してくれます。

本間 紀吏子
Honma Kiriko
管理部

家族からは、このトースターでつくる「ぎゅうぎゅう焼き」が人気。お肉と野菜をカットしたら器に入れて焼くだけ。素材の甘味が”ぎゅう”っと詰まって、ソースなしでもおいしく食べられます。今日は同じトースターで焼いたグラタンも並べてみました。メインディッシュが2つもできて大満足です。

ノンフライオーブン TS-D067B

「これクリーナーなの?」と驚かれるたびうれしくなります。

うちのクリーナーは、細身でスタイリッシュ。壁に立てかけておくと、家に遊びに来た友達から「これクリーナーなの?かっこいいね」と言ってもらえます(笑)

小池 真帆
Koike Maho
量販部

ヘッドの動きもスムーズで、幅の狭い階段の掃除もラク。エアコンを掃除する時はハンディに切り替えます。片手で持てる軽さなので、高い場所の掃除も疲れません。もともと掃除は好きな方でしたが、最近はさらにきれい好きになった気がします。

コードレススティック型クリーナー TC-E261S

冷凍保存をフル活用。

10分で夕食の完成です。

一人暮らし真っ最中。食費を抑えたいので、夜や休日は、なるべく家でつくるようにしています。時間も節約したいときは、冷凍うどんや冷凍野菜を活用。週末、スーパーのセールでたくさん買い込んで、冷凍室にストックしています。

鬼頭 卓矢
Kito Takuya
名古屋営業所

今日の晩ごはんは天玉うどん。お惣菜の天ぷらに、卵、わかめ、かまぼこ、ねぎも使ってちょっと豪華になりました。完成までにかかった時間はわずか10分。我ながら上手にできました(笑)。

2ドア冷凍冷蔵庫 ハーフ&ハーフHR-E915PW

こだわりのお茶と和菓子で、

ホッと一息。

新潟は長い冬が終わって、ようやく春らしい日よりとなりました。この時期、休みの日はお茶と春の和菓子を楽しみながら、家でゆっくり過ごしています。

木龍 康一
Kiryu Yasukazu
経営企画部

最近はお茶の葉を長めに挽いて、細かくしたものを使うのが私のブーム。飲み口がやわらかくなって、一層飲みやすくなるんです。お湯は、燕三条でつくられた銅のやかんで沸かします。味がまろやかになり、お茶の風味がさらに引き立ちます。丁寧に淹れた緑茶は、妻からも好評です。5月になったら新茶を楽しみたいと思っています。

※写真の製品GS-4671DGは生産終了しております。
お茶ひき器 緑茶美採GS-4671DG


家電のお困りごと募集中