FPSC(フリーピストンスターリングクーラー)

Free Piston Stirling Cooler

FPSCとは

– 最先端の冷凍エンジン

FPSC、フリーピストンスターリングクーラーは、天然のヘリウムガスを使用する環境に優しい完全なCFCフリーシステムです。小型で持ち運びが容易で、主に-50℃以下の精密な温度制御に広く使用されています。

 

-20℃~-40℃の温度帯を中心に厳密なコールドチェーンを必要とする遺伝子型ワクチンやバイオ型医薬品、細胞等の搬送や保管に使われています。

 

BOXの方はこちら

  • -50℃以下の冷却に適しています。 * 1

    * 1適切な断熱構造で冷却対象が小さい容量の場合に限ります

  • 室内空調調節を気にすることは、ありません。

  • 1℃単位/温度一定、温度幅のブレがない精密な温度制御が可能です。 * 1

    コンプレッサと比較しオンオフがありません。

    * 1適切な断熱構造で冷却対象が小さい容量の場合に限ります

  • All in One:115φx264(mm)の空間にスッポリ収まります。 * 2

    * 2 SC-TD08の場合

  • 地球温暖化係数ゼロのヘリウムガスを冷媒に使用し、環境負荷を低減しています。

  • 新潟県燕三条地域の職人の技術とネットワークが盛込まれた製品です。

様々な業界での活用

さまざまな分野で「FPSC」(フリーピストン・スターリング方式冷凍機)の技術が活かされています。あなたの用途でFPSC製品がどのようにつかわれているか。ご覧ください。

ツインバードについて

ツインバード株式会社の本社は、世界クラスの職人技で有名な燕三条地域にあります。燕三条地域の技術と職人技のネットワークを活性化させ、「感動と快適」を提供する商品を開発しています。私たちは、人々を感動させ、楽しいライフスタイルを創造する製品を作り続けています。

>もっと詳しく知る